受験勉強(大学入試)~実践編~

さて、大分県でもほぼ最下位と分かった僕は作戦を練ります。
どう攻略をすればよいか、、、

有名私立にするか、国立を狙うか、、、
私立の場合は、科目を絞れる代わりに試験の難易度が高いイメージ。
国立はセンターを受けなければいけない。

ここで決め手になったのは、むちゃくちゃ難しい問題が出て誰もほとんど解けず、勉強まるっきりしなかったやつが早稲田に通ったという噂。
要するに私立の場合、問題によるという賭けになることがある、ということです。
やったらやっただけというのが反映されやすいのは、センター試験。
ですので、今までの積み重ねもないですし、自分は迷わず国立を選びました。

そして、2次試験の対策までの時間が取れないだろうと踏んだ私は、センター重視、2次があっても先生が好きだったので授業は聞いていた国語のみのところに搾ります。
ですので、第一志望は横浜国立大学経営学部(センターのみ)、第二志望東京学芸大学中学校国語(センター+2次国語)、第三志望千葉大学小学校国語(センター+後期は面接と小論文)というおかしな組み合わせになりました。
ここに受かれば文句はないだろうと。

さて、全科目一からやりなおしです!
前回書いたように英語と数学は中学校の参考書からです。
では、ここで受験の重要なポイントを書きます。

1、モチベーションを保つ
はっきり言って、受験は大変です。とにかくめげずに続けていくことが重要です!
僕はまず兄にもらった眼鏡のフレームで伊達メガネを用意しました。
「俺、勉強マンです!」の格好から入ります。
また、家にこもってしません。
本気で勉強する友達と図書館に行ったり(始まってから終わるまで口はききません)
唯一行っていた知り合いの英語の個人塾の日は塾の始まる何時間も前に行って一人でします。
帰ったら、親が起きてる23時くらいまでしかしません。

これらはどういうことかというと、「俺、勉強してるよ」アピールをして自己満足するためです。
「がんばってんな」の一言がモチベーションをとても保ってくれます。
単語はいらない紙にびっちり書いて覚えます。
そして、こんだけやったぞと満足しながら、単語が書かれた紙を捨てまくります。

ぜったい途中で成績が上がらなかったりなどの不安、迫ってくる焦りなどでモチベーションが落ち、意味不明な考え事で効率が落ちます。
でもやることは決まってるし、もくもくとやるしかないので、とにかく気持ちを保つ工夫を編み出しましょう。

2、問題集などは薄めのものを選ぶ
これは、一つは何冊も終わらせたという自己満足を得るためです。
厚いものは、最後までするのはきついです。
あと重要なのは、薄いものは問題が絞られてるということ。
ですので、違う問題集で違ったアプローチで同じような問題に何回も出会います!
要するに頻出・重要ポイントが染み込むということです。
発展や応用は、そこが完璧になってからのほうが理解も深まります。

ですので、例えば「頻出英単語1600語」は捨てましょう!
絶対できませんし、繰り返すのに何時間かかるんですか?
全く基礎がなかった僕でさえ電車の行き帰りに600語を使っていただけです。
あとは、いろんな中文・長文を読みまくればいいんです。
そうすると、知らない単語の予想力もつく。よくある言い回しも何回も出てくる。読む速さも上がるなど、一石何鳥か分からないくらいの効果があります。

この2つが超重要です!
もちろん細かいのはいろいろありますが、要するに心折れずにひたすら重要なところを繰り返しやれ!ですかね。

これに気づかせてくれたのが、周りの友達と先生です。
例えば生物の先生は本当に優秀で、先生が手作りでつくった薄い冊子、それだけをもとにあとは問題集で問われ方を学ぶだけで僕はセンター試験で96点でした(今でも間違えた一問は、問題が間違ってると思ってます)

どうやりきるかをうまくやれば、県最下位のやつがセンターで結果を8割程度出すくらいは余裕でできます。
センター試験は対策をやったぶんだけ反映しやすいようにできてるという意味では、かなり優秀なテストです。
この情報をやる前に知ることができ、何をやればよいかを先生や周りの生徒から教えてもらい、信じてやりきっただけです。

実際の毎日はどんな感じかというと、起きてる間は、休憩や気分転換を大事にしながらほとんど勉強です。
睡眠はしっかり、途中短いうたた寝は入れるのもありです。

さて、次回はまとめということで、結果と受験というものについて思うことを書きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中